脱毛後の肌荒れが不安な方へ

脱毛後の肌は非常に敏感で、毛根を破壊されている状態ですので炎症を起こしているとおもってください。
脱毛後はしっかりケアしないと肌トラブルに見舞われることがありますので、注意が必要です。

まずはしっかりクールダウン

脱毛後は皮膚が炎症を起こしている状態ですので、とにかく冷やすことが大切です。
ここでしっかり冷やしておかないと赤くなってしまう、かゆくなるなどのトラブルにつながります。

方法としては濡らしたタオルを冷蔵後で冷やし、ゆっくり脱毛箇所にあてるようにすると良いでしょう。
クリニックやサロンではもちろんここまでしっかり行ってくれますが、家に帰っても気になる場合は家でも冷やすよう心がけ、決して温めたりしないようにしましょう。

保湿は丁寧に

冷やした後は保湿しましょう。
脱毛後は基本的に乾燥状態になっており、刺激に弱くダメージを受けやすい状態になっています。

乾燥から肌を守ることは大切です。
入浴後なども保湿用のジェルやクリームを丁寧に体に塗って肌トラブルを起こしにくい状態にしておきましょう。

紫外線対策も忘れずに

脱毛後は肌が非常に敏感な状態になっています。
特にレーザー脱毛の場合、紫外線はできるだけ浴びないほうが良いと言われます。
シミの原因や脱毛効果を弱くしてしまう危険性があるからです。

外出する際には日焼け止めクリームをこまめに塗ったり、帽子、衣類で肌を隠し、直射日光に当たりすぎないように気を付けましょう。

Categories: 脱毛サロンへ行く前に