脱毛サロンの施術は痛くない!?

脱毛する際、気になるポイントに「痛み」がありますね。
自宅処理をしていたころ毛抜きで抜くときにもたまに痛みを感じることがありますが、永久脱毛を目指す場合、「痛み」は避けられない問題です。

レーザー脱毛は部位によってかなり痛い

一昔前に行われていたニードル脱毛ほどではありませんが、クリニックで行われる医療行為であるレーザー脱毛は、個人差はあるものの痛みを感じる場合が多いようです。

黒色に反応するレーザーで毛根を破壊する方法なので、毛の濃い部分、皮膚の薄い部分は人によっては涙が出るほど痛いという人もいます。

しかし、脇やVIOなどはどうしても痛い場合は別料金で麻酔をかけて施術を行うこともできますので、涙を流しながら我慢しなければならないわけではないですので安心してください。

痛みを避けたいなら光脱毛(フラッシュ脱毛)にしよう

どうしても痛みが怖い場合は、レーザー脱毛をあきらめて光脱毛(フラッシュ脱毛)にしましょう。

光脱毛の場合は根本の施術方法はレーザー脱毛と変わらないものの、光の照射量が弱いので肌に負担を与えることも少なくて済みます。
ただし、クリニックよりも長期間の施術が必要になるので根気よくサロンに心構えが必要です。

また、光脱毛の良いところは肌をキレイにするジェルを塗りながら施術してもらえるというところ。
通っている間に自然と美肌を手に入れることができます。

それも踏まえて痛みがあっても早く確実に永久脱毛するか、時間がかかってもゆっくりキレイになっていくか考えましょう。

Categories: 脱毛サロンへ行く前に